映画『ぼくは明日、昨日のきみとデートする』のフル動画を無料で視聴する方法!Dailymotionやパンドラは?

七月隆文の同名小説を青春恋愛映画で有名な三木孝浩監督が映画化!主演は福士蒼汰さん、ヒロインを小松菜奈さんがつとめます。

こちらでは、映画『ぼくは明日、昨日のきみとデートする』(ぼく明日)の動画を無料で視聴する方法をまとめています。

結論を先にお伝えしておくと、『ぼくは明日、昨日のきみとデートする』の動画無料でフル視聴するのであれば、U-NEXTの無料お試し期間を利用するのか賢い方法になります!

  • 31日間の無料トライアル
  • 見放題本数180,000本
  • 最新作もポイントで視聴可

無料 『ぼくは明日、昨日のきみとデートする』を今すぐ視聴する

リンク先:https://video.unext.jp/

※2020年8月5日時点の情報になります。最新の配信状況はU-NEXTにてご確認ください。

動画配信サービス9社で『ぼくは明日、昨日のきみとデートする』の配信状況やDailymotionやパンドラといったサイトの調査結果などを踏まえ、なぜU-NEXTを利用するのがいいのか説明します。

今すぐ『ぼくは明日、昨日のきみとデートする』を観たい方は参考にしてください。

映画『ぼくは明日、昨日のきみとデートする』の動画配信状況をチェック!

映画『ぼくは明日、昨日のきみとデートする』の動画配信状況を確認したところ、下記のようになっていました。

VODU-NEXTNetflixFODTSUTAYA TVmusic.jpParavi
配信状況
見放題/料金見放題見放題見放題見放題800円~見放題ポイント可ポイント可取扱いなし
無料期間31日間2週間30日間31日間なし2週間30日間30日間2週間
公式公式サイト公式サイト公式サイト公式サイト公式サイト公式サイト公式サイト公式サイト公式サイト

※2020年8月5日の情報になります。最新の配信状況は動画配信サービスにてご確認ください。

『ぼくは明日、昨日のきみとデートする』を観れるのは、以下のサービスです。

  • U-NEXT(見放題、無料トライアル)
  • Hulu(見放題、無料トライアル)
  • prime video(見放題、無料トライアル)
  • dTV(見放題、無料トライアル)
  • Netflix(無料トライアルなし)
  • FOD(見放題、無料トライアル)
  • TSUTAYA TV(初回ポイント利用で無料)
  • music.jp(初回ポイント利用で無料)

『ぼくは明日、昨日のきみとデートする』を観れる動画配信サービスは8社あり、Netflix以外はすべて無料トライアルを利用して観ることが可能です。

では、その中でもU-NEXTがなぜおすすめなのかを解説していきます。

映画『ぼくは明日、昨日のきみとデートする』をU-NEXTで観るのがおすすめな理由

『ぼくは明日、昨日のきみとデートする』を無料で観れる動画配信サービスの比較結果をお伝えします。

Netfliixは無料トライアルがなく、music.jpは見放題がなく、レンタルのみなので除外しました。

VOD見放題本数無料期間
U-NEXTU-NEXT約180,000本31日間
  • すぐに視聴可能
  • 初回600ポイント付与で最新作も観れる
  • 映画、アニメ、ドラマなど見放題作品数No.1
  • 月額1,990円
Hulu約60,000本2週間
  • すぐに視聴可能
  • 日テレ系作品に強い
  • 月額1,026円
prime videoprime video約10,000本
30日間
  • すぐに視聴可能
  • オリジナル作品あり
  • 月額500円
dTV約120,000本31日間
  • すぐに視聴可能
  • 最新作は有料の場合が多い
  • 月額500円
FODFOD約40,000本
2週間
  • すぐに視聴可能
  • フジテレビ作品に強い
  • 月額888円
TSUTAYA TVTSUTAYA TV約10,000本30日間
  • ポイント利用で視聴可能
  • 初回1100ポイント付与
  • 月額933円

比較すると分かりますが、prime videoとTSUTAYA TVは見放題本数が少なく、huluとFODは無料期間が2週間と他よりも短く設定されています。

dTVも見放題は多い方ですけど、U-NEXTは見放題本数が180,000本以上、無料トライアル31日間と圧倒的。

『ぼくは明日、昨日のきみとデートする』を観たあとも、多くの見放題作品を視聴することができるので、31日間の無料期間だけでも十分楽しむことが可能なんです。

例えば、『あの頃、君を追いかけた』『8年越しの花嫁』『真夜中の五分前』などの作品も見放題動画に含まれています。(2020年8月現在)

『ぼくは明日、昨日のきみとデートする』だけでなく、他にも無料で映画を楽しみたいのであれば、U-NEXTの無料期間を利用するのがいいと思いますよ。

U-NEXTで『ぼくは明日、昨日のきみとデートする』を今すぐ観る
31日以内に解約すれば、お金は一切かかりません。

※解約方法は、こちらのページをご覧ください。

U-NEXTのメリット・デメリット

メリット

  • 見放題本数180,000本
  • 見放題動画の配信数業界No.1
  • 無料期間が31日間
  • 初回ポイントは最新作にも利用可能
  • 70誌以上の雑誌読み放題
  • 1つの契約で4回線の登録可能

デメリット

  • 月額料金が少し高い
    (無料期間内の解約なら、料金は一切かかりません)
  • 最新作はポイント利用

映画やアニメ、ドラマなど、どのジャンルも配信数が多く、VOD業界No.1!!

最新作は、どの動画配信サービスも有料になることになるので、実質デメリットと言えるのは月額料金が他よりも高いことくらいです。

しかし、31日間の無料期間だけ利用するなら、お金は一切かかりません。

4回線まで登録可能なので、友達や家族とシェアすれば、お得に利用することもできます。

過去にU-NEXTを利用したことがある場合は?

過去にU-NEXTを利用したことがある場合、無料トライアルを利用することができません。

しかし、映画『ぼくは明日、昨日のきみとデートする』を配信している動画配信サービスは他にもあるので、U-NEXTを利用したことがある場合は、他の動画配信サービスを利用しましょう!

>>映画『ぼくは明日、昨日のきみとデートする』を配信している動画配信サービスを再確認

  • 最新作2本分のポイント&10,000本見放題の『TSUTAYA TV』
  • U-NEXTの次に見放題が多い『dTV』

無料トライアルがあるので、どこを利用しても差はありませんが、他に映画やドラマを楽しみたいなら、上記を参考にしてください。

『ぼくは明日、昨日のきみとデートする』と併せて観たい映画

福士蒼汰 出演作品

小松菜奈 出演作品

三木孝浩 監督作品

映画『ぼくは明日、昨日のきみとデートする』をU-NEXTで無料で観る手順

これまで説明してきた通り、U-NEXTの無料期間を利用することで、そのポイントを利用して『ぼくは明日、昨日のきみとデートする。』の動画を無料でフル視聴が可能です。

U-NEXTの無料期間登録

登録方法と解約方法自体は、ナビに従って行けば簡単にできるので、こちらでは全体の流れをざっと説明しておきます。

  • STEP1
    U-NEXTに登録する

    U-NEXT公式サイトから無料トライアルボタンをクリックして登録する。

  • STEP2
    観たい作品をすべて観る

    『ぼくは明日、昨日のきみとデートする』を含め、見放題作品など観たい作品をすべて見尽くす。

  • STEP3
    31日以内に解約する

    観たい作品を全て見終わったら、31日以内に解約。31日を過ぎると動画配信サービスは月額料金がかかってしまいます。(解約は設定から簡単にできます)

U-NEXTで無料で映画やドラマを観れるのは、あくまでトライアル期間だけです。

『ぼくは明日、昨日のきみとデートする』など、見たい作品を一通り見終わったら解約しておかないと、毎月料金が発生して損する可能性もあるので注意してくださいね。

映画やドラマを4本以上観るという方なら、そのまま契約するのもいいと思います。

Dailymotionやパンドラで『ぼくは明日、昨日のきみとデートする』は観れる?

違法動画サイトは利用しない事最近では、動画配信サービスのおかげで合法的にパソコンやスマホで映画などを観ることができるようになりましたが、以前は動画アップロードサイトで違法で観る方も多かったです。

中でも、DailymotionやパンドラTVなど有名サイトは違法アップロードばかり…。

ですが、そういった違法アップロードの取り締まりも厳しくなったため、すぐに消されたり、そもそもアップロードされることも減ってきています。

『ぼくは明日、昨日のきみとデートする』に関しても、フル動画を見ることは難しいですね。

また、フィッシング広告やウイルスなどの危険もあるので利用は避けた方がいいです。

無料トライアル期間も用意されているので、安心安全に動画を見るためにも、ちゃんと許可を取っている動画配信サービスを利用することをおすすめします。

>>『ぼくは明日、昨日のきみとデートする』をU-NEXTで今すぐ観る

映画『ぼくは明日、昨日のきみとデートする』のあらすじや見どころ

ぼくは明日、昨日のきみとデートする
©2016「ぼくは明日、昨日のきみとデートする」製作委員会

最初にこのタイトルだけを見て正確に内容を当てられる人は恐らくいないのではないだろうかと感じました。

ズバリ、このタイトル自体が最大のネタバレになっています。

しかし『きっと主人公の男性かヒロインの女性のどちらかが不治の病や難病もしくは事故などで死んでしまうような救いのない恋物語なのでは』と想像する人がかなりの確率でいるのではと推察します。

あまりハッピーエンドではないという部分はその通りですが、後は全然違い個性が光るお話です。

生きている世界自体は同じであるのに、2人が生きている時間の流れが逆になっています。

少しお話に触れると、ヒロインの女性は5歳の時に事故に遭うのですが、その世界では35歳になっていた主人公に救われます。

そして女性が10歳の時に出会った時、主人公は時間軸が違うために30歳と若くなっているのです。

2人共、どうしてこのような世界観なのか理由は分からないままで、時空のしがらみ問題を解決して2人で末永く暮らす幸せな未来もありません。

このお話はただ、5年ごとに30日間だけ会うことが出来るという事実を切なく描きます。

私はこの作品を見て辛いけれど、一時、一瞬の時間の大切さを改めて教えて頂いたような気がしました。

時空のタイミングでお互いに年頃となった短くて貴重な恋愛期間が、濃密で刹那の花火のような熱さに思えました。

この難しい世界観を丁寧かつ繊細に表現しているこの作品は感動するしかありません。

映画『ぼくは明日、昨日のきみとデートする』主な出演者

映画『ぼくは明日、昨日のきみとデートする』スタッフ

映画『ぼくは明日、昨日のきみとデートする』の動画を無料で観る方法まとめ

以上、映画『ぼくは明日、昨日のきみとデートする』の動画を無料で視聴する方法になります。

2020年8月現在、映画『ぼくは明日、昨日のきみとデートする』が配信されてて、無料トライアルですぐ観れるのは、U-NEXT、Hulu、prime video、dTVなど7社。

その中でも、U-NEXTなら『ぼくは明日、昨日のきみとデートする』以外に見放題本数180,000本以上も楽しめるので、無料期間だけでも試してみてください。

31日以内に解約すれば、料金が発生せずに映画やドラマを楽しめますよ。

U-NEXTを31日間無料体験する