華氏119のフル動画を無料で視聴する方法!Dailymotionやパンドラは?

こちらでは、『華氏119』の動画を無料で視聴する方法をまとめています。

結論を先にお伝えしておくと、『華氏119』の動画無料でフル視聴するのであれば、Huluの無料お試し期間を利用するのか賢い方法になります!

  • 31日間お試し期間内なら無料
  • 見放題本数180,000本

無料 『華氏119』を今すぐ視聴する

リンク先:https://www.hulu.jp/

※2020年7月15日時点の情報になります。最新の配信状況はHuluにてご確認ください。

動画配信サービス8社の『華氏119』の配信状況やDailymotionやパンドラといったサイトの調査結果などを踏まえ、なぜHuluを利用するのがいいのか説明します。

今すぐ『華氏119』を観たい方は参考にしてください。

華氏119の動画配信状況をチェック!

『華氏119』の動画配信状況を確認したところ、下記のようになっていました。

配信サイト配信状況料金公式ページ
U-NEXT公式サイト
Hulu見放題公式サイト
FOD見放題公式サイト
prime video見放題公式サイト
TSUTAYA TV500円
ポイント無料
公式サイト
music.jp330円
ポイント無料
公式サイト
Netflix見放題公式サイト
ABEMA公式サイト
Paravi公式サイト

※2020年7月15日の情報になります。最新の配信状況は動画配信サービスにてご確認ください。

『華氏119』を観れるのは、以下のサービスです。

  • Hulu(見放題、無料トライアル)
  • FOD(見放題、無料トライアル)
  • prime video(見放題、無料トライアル)
  • TSUTAYA TV(初回ポイントで無料)
  • music.jp(初回ポイントで無料)
  • Netflix(無料トライアルなし)

『華氏119』を観れる動画配信サービスは6社ありますが、無料トライアルを利用して観れるところだと3社に絞られますね。

では、その中でもHuluがなぜおすすめなのかを解説していきます。

華氏119をU-NEXTで観るのがおすすめな理由

『華氏119』を無料で観れる動画配信サービス3社の比較結果をお伝えします。

TSUTAYA TV、music.jpは見放題に含まれていないので除外。

動画配信サービス比較
HuluFODprime video  
見放題作品数
60,000本以上40,000本以上10,000本以上
無料期間
2週間2週間30日間
公式サイト公式サイト公式サイト

こちらの3社は、『華氏119』が見放題作品に含まれているので、『華氏119』を観たいだけならどこを利用しても一切ありません。

しかし、『華氏119』だけでなく、他にも映画やドラマを楽しみたいならHuluがおすすめ!

Huluは見放題作品が60,000本以上と、『華氏119』を観たあとも、多くの見放題作品を視聴することができるので、無料期間だけでも十分楽しむことが可能なんです。

例えば、『コンテイジョン』『マトリックス』『キャピタリズム』などの作品も見放題動画に含まれています。(2020年7月現在)

『華氏119』だけでなく、他にも無料で映画を楽しみたいのであれば、Huluの無料期間を利用するのがお得だと思いますよ。

『華氏119』をHuluで今すぐ観る

華氏119をHuluで無料で観る手順

これまで説明してきた通り、Huluの無料期間を利用することで、『華氏119』の動画を無料でフル視聴が可能です。

Huluで動画を無料視聴

登録方法と解約方法自体は、ナビに従って行けば簡単にできるので、こちらでは全体の流れをざっと説明しておきます。

  • STEP1
    Huluに登録する

    Hulu公式サイトから「今すぐ無料でお試し」をクリックして登録する。

  • STEP2
    観たい作品をすべて観る

    『華氏119』を含め、見放題作品など観たい作品をすべて見尽くす。

  • STEP3
    2週間以内に解約する

    観たい作品を全て見終わったら、2週間以内に解約。2週間を過ぎると動画配信サービスは月額料金がかかってしまいます。(解約は設定から簡単にできます)

Huluで無料で映画やドラマを観れるのは、あくまでトライアル期間だけです。

『華氏119』など、見たい作品を一通り見終わったら解約しておかないと、毎月料金が発生して損する可能性もあるので注意してくださいね。

映画やドラマを4本以上観るという方なら、そのまま契約するのもいいと思います。

Dailymotionやパンドラで『華氏119』は観れる?

違法動画サイトは利用しない事最近では、動画配信サービスのおかげで合法的にパソコンやスマホで映画などを観ることができるようになりましたが、以前は動画アップロードサイトで違法で観る方も多かったです。

中でも、DailymotionやパンドラTVなど有名サイトは違法アップロードばかり…。

ですが、そういった違法アップロードの取り締まりも厳しくなったため、すぐに消されたり、そもそもアップロードされることも減ってきています。

『華氏119』に関しても、フル動画を見ることは難しいですね。

また、フィッシング広告やウイルスなどの危険もあるので利用は避けた方がいいです。

無料トライアル期間も用意されているので、安心安全に動画を見るためにも、ちゃんと許可を取っている動画配信サービスを利用することをおすすめします。

『華氏119』をHuluで無料視聴する

華氏119のあらすじや見どころ

アメリカの社会派ドキュメンタリーを撮らせたら、右に出る者はいないマイケル・ムーアが、アメリカ大統領ドナルド・トランプの選挙と当選について取り上げた映画。

タイトルは、トランプが大統領選挙の勝利宣言をした2016年11月9日にちなんでつけられた。

選挙結果が出る前から、トランプが当選するかもしれないと幾度となく発信してきたムーア監督。

大統領の数々の失言、マスメディアをつかった戦略、どういう支持層を味方につけていったか、などといったトランプに関することから、アメリカの選挙制度の不完全さや不公平さ、民衆の政治への不信感と失望、投票率の低下などアメリカの社会が抱える問題に鋭い視点を持って描いている。

なかでも印象的なのは、ミシガン州の州知事の故意による水道水の質の低下の問題。

鉛を大量に含んだ水を水道水として使用し続け、黒人が多い貧しい地区の住民が多数犠牲になった。

共和党・民主党の二大政党制による政治の欠陥と、企業との癒着が浮き彫りになっているのだ。

腐敗し歪んだ企業利益の追求は、ドナルド・トランプが大統領として誕生した原因でもある。

トランプはそれを巧みに利用し、さらに批判するメディアを逆手にとって自分の宣伝道具としたのである。

本作品は大統領選前からのトランプの根回しや、政治腐敗を描くとともに、アメリカが持つ根強い白人第一主義や偏見、差別といったものにも焦点を当てる、視野のきわめて広い良質のドキュメンタリーに仕上がっている。

華氏119の動画を無料で観る方法まとめ

以上、映画『華氏119』の動画を無料で視聴する方法になります。

『華氏119』を観るのであれば、DailymotionやパンドラTVなどの違法アップロード動画を見るのではなく、動画配信サービスを利用するのがおすすめです。

2020年7月現在、映画『華氏119』が配信されてて、無料トライアルですぐ観れるのは、Hulu、FOD、prime videoの3つ。

その中でも、Huluなら『華氏119』以外に60,000本以上の見放題作品を楽しめるので、無料期間だけでも試してみてください。

2週間以内に解約すれば、料金が発生せずに映画やドラマを楽しめますよ。

『華氏119』をHuluで今すぐ観る