シン・ゴジラのフル動画を無料で視聴する方法!Dailymotionやパンドラは?

こちらでは、『シン・ゴジラ』の動画を無料で視聴する方法をまとめています。

結論を先にお伝えしておくと、『シン・ゴジラ』の動画無料でフル視聴するのであれば、U-NEXTの無料お試し期間を利用するのか賢い方法になります!

  • 31日間お試し期間内なら無料
  • 見放題本数180,000本

無料 『シン・ゴジラ』を今すぐ視聴する

リンク先:https://video.unext.jp/

※2020年7月12日時点の情報になります。最新の配信状況はU-NEXTにてご確認ください。

動画配信サービス8社の『シン・ゴジラ』の配信状況やDailymotionやパンドラといったサイトの調査結果などを踏まえ、なぜU-NEXTを利用するのがいいのか説明します。

今すぐ『シン・ゴジラ』を観たい方は参考にしてください。

シン・ゴジラの動画配信状況をチェック!

『シン・ゴジラ』の動画配信状況を確認したところ、下記のようになっていました。

配信サイト配信状況料金公式ページ
U-NEXT見放題公式サイト
Hulu見放題公式サイト
FOD400円公式サイト
prime video見放題公式サイト
TSUTAYA TV500円
ポイント無料
公式サイト
music.jp440円
ポイント無料
公式サイト
Netflix見放題公式サイト
ABEMA 公式サイト
Paravi400円公式サイト

※2020年7月12日の情報になります。最新の配信状況は動画配信サービスにてご確認ください。

『シン・ゴジラ』を観れるのは、以下のサービスです。

  • U-NEXT(見放題、無料トライアル)
  • hulu(見放題、無料トライアル)
  • FOD
  • prime video(無料トライアルなし)
  • TSUTAYA TV(初回ポイントで無料)
  • music.jp(初回ポイントで無料)
  • Netflix(無料トライアルなし)
  • Paravi

『シン・ゴジラ』を観れる動画配信サービスは8社ありますが、無料トライアルを利用して観れるところだと4社に絞られますね。

では、その中でもU-NEXTがなぜおすすめなのかを解説していきます。

シン・ゴジラをU-NEXTで観るのがおすすめな理由

『シン・ゴジラ』を無料で観れる動画配信サービス3社の比較結果をお伝えします。

prime videoとnetflixは無料トライアルがなく、FODとParaviは有料、music.jpはレンタルのみなので比較から除外しています。

動画配信サービス比較
U-NEXTHuluTSUTAYA TV
見放題作品数
180,000本以上60,000本以上10,000本以上
無料期間
31日間2週間30日間
初回付与ポイント
600円分なし1100円分
公式サイト公式サイト公式サイト

TSUTAYA TVは、U-NEXTとHuluと比べて見放題作品が少なく、Huluは見放題作品が多いけど無料期間が2社と比べて短くなっています。

しかし、U-NEXTは見放題作品が180,000本以上、無料期間も31日間と圧倒的。

U-NEXTの見放題作品

『シン・ゴジラ』を観たあとも、多くの見放題作品を視聴することができるので、31日間も無料期間だけでも十分楽しむことが可能なんです。

例えば、『新世紀エヴァンゲリオン』『小さな巨人』『舞妓はレディ』などの作品も見放題動画に含まれています。(2020年7月現在)

『シン・ゴジラ』だけでなく、他にも無料で映画を楽しみたいのであれば、U-NEXTの無料期間を利用するのがいいと思いますよ。

『シン・ゴジラ』をU-NEXTで今すぐ観る

シン・ゴジラをU-NEXTで無料で観る手順

これまで説明してきた通り、U-NEXTの無料期間を利用することで、そのポイントを利用して『シン・ゴジラ』の動画を無料でフル視聴が可能です。

U-NEXTの無料期間登録

登録方法と解約方法自体は、ナビに従って行けば簡単にできるので、こちらでは全体の流れをざっと説明しておきます。

  • STEP1
    U-NEXTに登録する

    U-NEXT公式サイトから無料トライアルボタンをクリックして登録する。

  • STEP2
    観たい作品をすべて観る

    『シン・ゴジラ』を含め、見放題作品など観たい作品をすべて見尽くす。

  • STEP3
    31日以内に解約する

    観たい作品を全て見終わったら、31日以内に解約。31日を過ぎると動画配信サービスは月額料金がかかってしまいます。(解約は設定から簡単にできます)

U-NEXTで無料で映画やドラマを観れるのは、あくまでトライアル期間だけです。

『シン・ゴジラ』など、見たい作品を一通り見終わったら解約しておかないと、毎月料金が発生して損する可能性もあるので注意してくださいね。

映画やドラマを4本以上観るという方なら、そのまま契約するのもいいと思います。

Dailymotionやパンドラで『シン・ゴジラ』は観れる?

違法動画サイトは利用しない事最近では、動画配信サービスのおかげで合法的にパソコンやスマホで映画などを観ることができるようになりましたが、以前は動画アップロードサイトで違法で観る方も多かったです。

中でも、DailymotionやパンドラTVなど有名サイトは違法アップロードばかり…。

ですが、そういった違法アップロードの取り締まりも厳しくなったため、すぐに消されたり、そもそもアップロードされることも減ってきています。

『シン・ゴジラ』に関しても、フル動画を見ることは難しいですね。

また、フィッシング広告やウイルスなどの危険もあるので利用は避けた方がいいです。

無料トライアル期間も用意されているので、安心安全に動画を見るためにも、ちゃんと許可を取っている動画配信サービスを利用することをおすすめします。

『シン・ゴジラ』をU-NEXTで無料視聴する

シン・ゴジラのあらすじや見どころ

監督は『エヴァンゲリオン』シリーズを手掛ける庵野秀明さん。

庵野秀明さんといえば、ハイセンスなBGMですね。シン・ゴジラの中にも『エヴァンゲリオン』を彷彿とさせるような音楽が流れます。

日本で最後に作られたゴジラ映画《ゴジラ FINAL WARS》から12年の時を経て今度はCGによってより巨体に再現されました。

着ぐるみのぎこちない動きも緩和され、怪獣というよりは「恐ろしい生命体」としてのリアルな動物的な動きが多くみられます。

体長も118・5mで大阪の通天閣より15メートルも高くなっています。

初見のインパクトがもの凄いです。前作よりかなり大きくなっています。

またマニアには嬉しい昭和初期のゴジラを連想させる場面が多くあります。

嬉しい演出ですね。自衛隊が出撃する場面では「宇宙大戦争マーチ」が流れます。

またこの曲は後の非常に重要な場面でも流れるので、マニアの方はおそらく大興奮間違いなしでしょう。

また今回のゴジラは平成ゴジラの「ゴジラVS怪獣」という構図ではなく「ゴジラVS人」です。

しかし、想像上の特殊な武器を使うのではなく、あくまで今人類が所有している武器で戦おうとします。

個人的にはかなり現実感があって、そこがこれまでのゴジラ作品とは一線を画していると思える点です。

またゴジラの吐く放射能の問題や最終的な武器として原子爆弾を使うかどうかなどこれまでに扱わなかった問題もテーマになっています。

気になる方はぜひ見てください。

シン・ゴジラの動画を無料で観る方法まとめ

以上、映画『シン・ゴジラ』の動画を無料で視聴する方法になります。

『シン・ゴジラ』を観るのであれば、DailymotionやパンドラTVなどの違法アップロード動画を見るのではなく、動画配信サービスを利用するのがおすすめです。

2020年7月現在、映画『シン・ゴジラ』が配信されてて、無料トライアルですぐ観れるのは、U-NEXT、hulu、TSUTAYA TVの3つ。

その中でも、U-NEXTなら『シン・ゴジラ』以外に見放題本数180,000本以上も楽しめるので、無料期間だけでも試してみてください。

31日以内に解約すれば、料金が発生せずに映画やドラマを楽しめますよ。

『シン・ゴジラ』をU-NEXTで今すぐ観る